首相、小沢氏らと懇談「国民の目は厳しい」(読売新聞)

 鳩山首相は25日午前、民主党の小沢幹事長、輿石東参院議員会長との24日夜の会食で、自身や小沢氏の「政治とカネ」を巡る問題などで支持率低下が続いている情勢を踏まえ、「今が正念場だ。国民の目も大変厳しい。国民に理解してもらえるように頑張ろう」と呼び掛けたことを明らかにした。そのうえで、「『これから党と政府との間でもっと意思疎通を頻繁に図っていこうじゃないか』と(確認し)、ざっくばらんに懇談できた」と語った。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

<太平洋戦争>死者名簿など資料、公文書館に移管へ(毎日新聞)
雑記帳 「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
<LDH賠償訴訟>旧経営陣らと和解成立(毎日新聞)
[PR]
by l6qdqodtpw | 2010-03-25 19:41